秩 父 札 所 巡 り
二度目の順打ちで歩く巡礼
一日目 平成廿一年六月廿七日
カウンター
 昨年寄ることのできなかった和銅採掘露天掘跡に行きました。
慶雲五年(708年)にこの秩父から和銅が都に献上されたということは、歴史的に大きな意味があると思います。
電車や自動車がなかった8世紀に相当な距離の道のりを歩いての旅は想像のできない苦難が伴ったと思います。
20qや30qの道のりを歩いて弱音をはいている私にとって偉大なことです。

昨年よく見てなかった秩父一番札所 四萬部寺の本堂の造りに感動しました。

秩父特別地域気象観測所  最高気温33.9℃ 最低気温17.0℃ 晴れ後曇り
一回目(平成20年)秩父札所巡り

和銅採掘露天掘跡 秩父一番札所 四萬部寺
和銅採掘露天掘跡 秩父一番札所 四萬部寺 秩父二番札所 真福寺
秩父二番札所 納経所 光明寺 秩父三番札所 常泉寺 秩父四番札所 金昌寺
秩父五番札所 長興寺 (語歌堂) 秩父六番札所 卜雲寺 秩父七番札所 法長寺
















                                                 秩父一番札所 四萬部寺